【悲報】夫の車、事故に巻き込まれる

0

    こんにちは!ジワジワと気温が上がって来ましたよ・・・・・今日は朝から車の冷房、スイッチオンしましたからね・・・・・恐ろしい・・・・・そんな今日の最高気温は79F(摂氏26℃)きです。

     

     

    え〜、今日の夕方、後15分くらいで仕事終わるで〜・・・って時に、夫から携帯にメッセージが入りました。

     

     

    「事故にあった。怪我はない」

     

     

    は?何、この簡潔なメッセージは・・・・・社長のTUさんとしゃべってたんで、「・・・夫がなんか『事故った』って言って来たんですけど〜・・・」と言うと、「ええ!?電話してみなよ!!びっくり衝撃」「はぁ・・・」「イヤ、電話して!!今!!びっくり衝撃早く!」「・・・はぁ・・・」

     

     

    で、電話すると・・・・・「うん、交差点で、信号無視の車に当てられたわ」「えええ〜〜!?車、どうなった!?」「右側のライトのとこ、破損」「・・・動くの?」「・・・動くけど・・・てか、破損部分がタイヤに当たるから、多分運転せん方がええと思う・・・」「・・・私、行った方がいい?」「・・・ごめんやけど、多分車、レッカーしてもらわなあかんから、来てもらえる?」「・・・場所どこさ・・・近くのメジャーな道ってどこよ?」「XXアベニューと○○レーン」・・・・・めっちゃ遠いがな・・・ははは・・・

     

     

    「え〜・・・めっちゃ遠いやん・・・1時間以上かかるで?待てる?」「どうせレッカー待たなあかんから、ええで」・・・・・チッ・・・・・がっかり

     

     

    仕方ないので、渋々行くことにしました。←(非情か!)

     

     

    その前に、Googleマップでどのくらい時間がかかるか調べたら・・・・・うぉあ〜・・・・・道、渋滞だらけで真っ赤やし!!所要時間1時間。・・・・・地獄かよ・・・ガーン・・・

     

     

    取り敢えずTUさんに、「早く行ってあげなよ〜!」って言われて、5分ほど早めに職場を後にしたのですが・・・・・高速、ひでぇ・・・どーん・・・やっと一般道に出れた!と思ったら・・・・・一般道、道路工事で1レーンしか開いてねぇし・・・ガーン・・・何の修行だよ、これ!!!!!ムンク

     

     

    一人車の中で、文句タッラタラ言いながら、やっと現場に到着。既にポリスおよび加害者(?)の姿はなく、夫、一人でレッカーが来るのを待ってました。

     

     

    早速に車を見ると・・・・・

     

     

    結構やられたね。

     

     

     

     

    で、夫によると、加害者の若者、夫には信号が「赤」になってるのにターンしたことを認めたらしいのですが、警察が来た途端、手のひらを返したように、「信号、まだ『黄色』でした!」・・・・・えぇ・・・・・何を言っても主張を曲げないので、警察もお手上げ。目撃者もいないし、チケットを切ることもなく、撤収して行ったそうです・・・・・(怒)怒り

     

     

    なんだこの若者のクズっぷりは!!!交差点の信号に、カメラがついていれば何とかなるかも・・・・・!と夫は言っていますが、ついていなければ・・・・・どうなってしまうんだ!?ため息

     

     

    友人は、「左折の車は、直進してくる車を優先させなきゃダメだから、どの道その若者がアウトやろ!」って言うんですけどね・・・・・なら、警察、なんで何もしねぇ・・・・・後は、保険会社がどの程度活躍してくれるかですね・・・・・そして、ないだろうけど、若者が正直に保険会社に話してくれること・・・ははは・・・

     

     

    目撃者がいなかったのは、ホント、痛恨。実は夫の後ろに一台車がいたらしいんですけどね・・・・・前の車が事故ってるのに、何事もなかったかのように走り去ったと言うね・・・・・血も涙もないのかよ。

     

     

    私も7年前に、停まってるところを後ろから追突されて、車廃車にされた経験があるんですけどね、この時は周囲にいた車の運転手さん、目撃者として現場に残ってくれたんですよね。ありがたや〜。ありがとう

     

     

    金曜日から3連休になるので、その間は私の車のみでやっていけますが、修理にどの程度要するのかわからないので、レンタカーを借りなければいけないかも知れないし・・・・・

     

     

    ホンット、最悪っすよ。・・・・・でもね、『この程度』の事故なら、日常茶飯事なんですよ、この国は・・・・・マジ、毎日レベルで見かけますからね・・・・・たまたま今回は身内が巻き込まれただけで、珍しくもなんともないんですよね・・・ガーン・・・

     

     

    さぁ〜、保険会社とのやりとりで、ストレスマックスの日々が始まりますよ〜・・・・・因みに、レッカー車でやってきたお兄さん、私のことを『加害者』かと思って、「・・・どう扱ったらいいんだ・・・ははは」ってちょっと困惑したそうです。違う、そうじゃない。


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 野望が叶って、スッキリしたわ
      Saki
    • 野望が叶って、スッキリしたわ
      佐藤(み)
    • 野望が叶って、スッキリしたわ
      Saki
    • 野望が叶って、スッキリしたわ
      Saki
    • 野望が叶って、スッキリしたわ
      chiquita-angel
    • 野望が叶って、スッキリしたわ
      佐藤(み)
    • 底辺のカスタマーサービス・・・てか、常識枯れてるの!?
      Saki
    • 底辺のカスタマーサービス・・・てか、常識枯れてるの!?
      Saki
    • 底辺のカスタマーサービス・・・てか、常識枯れてるの!?
      佐藤(み)
    • 底辺のカスタマーサービス・・・てか、常識枯れてるの!?
      chiquita-angel

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM