姪のピアノリサイタルに行ってみた

0

    こんにちは!今日は非公式アメリカ最大の祝日(?)「スーパーボウルアメフトでした〜!・・・・・って、私、アメフトはまったくわからないんですけどね・・・ははは・・・(笑)でも、初めてハーフタイムから最後まで試合を観ましたよ!!やっぱし細かいルールはぜんっぜんわかんないんですけど、なかなか楽しめました(?)そんな今日の最高気温は80F(摂氏26.6℃)きです。

     

     

    ちょっとだけスーパーボウルネタを引きずりますけどね・・・・・スーパーボウルって試合だけじゃなくて、試合の合間合間に流れる「コマーシャル」もかなり気合の入ったものが多くて、それだけを見る人だって少なくはなかった・・・・・はずなんですけどね・・・・・なんか年々、コマーシャルのクオリティー、下がってないか!?・・・がっかり・・・ぜんっぜんつまんないんだけど・・・・・笑えたし、インパクトが強かったのは、唯一NFLのコマーシャルだけって、どういうつもりなんだ・・・ははは・・・(一番笑えたNFLのコマーシャルはこちら!)

     

     

    と、冒頭から愚痴ってしまいました。(笑)今日は、「お一人様レスキュー」の話をお休みして、別の話題で行きます!キリッき

     

     

    昨日、姪のピアノ・ソロ・リサイタルピアノに行って来たんですよ。・・・・・これは、公式のリサイタルではなく、大学のピアノ科を受験するにあたり、実技のテストがあると言うので、シミュレーション的に親族、友人を集めて行われた、いわゆる「テスト・リハーサル」だったんです。

     

     

    姪は・・・・・いつくらいからだったか定かではありませんが、幼少時よりピアノを習っていて、ちょこちょこ「発表会」に呼ばれてたんですけど・・・・・実は毎回理由をつけて断ってたんで(すまんな。姪よ)、これが姪の演奏を観る、初めての機会となりました。

     

     

    今回は事情が事情だけに、義姉のごり押しが入り、半ば強制参加。ま、仕方ありませんね・・・汗・・・

     

     

    夫はクラシックにはま〜〜〜ったく興味なく、演奏を聴くといった経験もマッタクなし。行く前から、「・・・・・演奏中に寝たら、容赦なく殴ってくれ・・・はははマジで・・・」とお願いされていました。(笑)

     

     

    他の親族も、彼女の家族を含め、クラシックに興味あったり、コンサートに行ったりしたことのある人、皆無・・・・・ビミョウ・・・ははは・・・

     

     

    私も素人なんですが・・・・・実は密かに幼少時(5歳くらいから13歳くらいまで)、ピアノを習っていたのと(大したことなかったんですが(笑))、うちの亡き父が大のクラシックファンで、生前、今は亡き巨匠、カラヤンき先生のプチ追っかけをしていて、家族の意思をガン無視して、家でしょっちゅう大音量でクラシックをかけていたり、家族で車で出かける時まで、車でガンガンクラシックをかけるという暴挙を行っていたせいで、クラシックに変な免疫がついているんですよね・・・ははは・・・そして、いつの間にやら、ほんのちょっとだけ耳が肥えてしまったという・・・・・因みに、うちの父、カラヤン先生に傾倒するあまり、時々目をつぶって、「カラヤンがな、よくこうしてるやろ??」と、『細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権』みたいに、カラヤンの指揮のマネをピンポイントでやってました・・・はははえぇ・・・「よくこうしてるやろ??」って言われても・・・・・どう反応してほしいねん、父よ・・・ははは困惑・・・

     

     

    で、まぁ取り敢えず行ってきましたよ。場所は彼女の近所にあるコミュニティーカレッジの小さな音楽ホール。・・・・・義姉にドレスコードは「ビジネスカジュアル」と言われていたので、ジーパン避けて行ったのに、行ってみたら数名、Tシャツ、ジーパンとか・・・・・えぇ・・・ははは・・・

     

     

    そして、少し遅れ気味にやってきた姪の父・・・・・義姉の夫。ジャケットを脱いだら・・・・・

     

     

    うちの夫とマッタク同じ服装だったというね・・・・・(笑)上は薄いグリーンのポロシャツ、下はチノパンと言う・・・・・(笑)兄弟漫才か!!イエイ(笑)シッカリ写真を撮って来ましたよ。(笑)

     

     

    そしてホールへ入り・・・・・5分ほどしたら、ドレスに身を包んだ姪が入って来ました。

     

     

    演奏される曲は、全部で4曲。2曲目のベートーベン3楽章くらいまであって、結構長い。

     

     

    いよいよ一曲目のバッハの演奏が始まりました。・・・・・あ、この曲、知らねーや。(笑)結構難しい曲。・・・・・こんなに弾けるようになったんや、姪!スゴイな!!!びっくり

     

     

    でも・・・・・全体的に雑い印象・・・・・ピアノ、ピアニッシモになると、鍵盤を抑える力を抜き過ぎているので、音が飛ぶ。ミスも、私にもわかるくらいチョコチョコ。ミスがあってもいいんだけど、その都度やり直したり速度がかなり落ちたり、止まったりする・・・・・大丈夫か・・・・・??一曲目なんで、緊張してるのかも・・・ははは・・・

     

     

    が、2曲目もあまり変わりない・・・・・後、表現力がちょっと足りないカンジ・・・・・曲は弾けてるんだけど、テクニカル面が断然足りない印象だなぁ・・・汗・・・

     

     

    大学入試の実技試験でどこまで求められるのか、ぜんっぜんわかんないので・・・・・何とも言えないんすけどね・・・・・私程度の素人が聴いて、こう感じるってのは、ちょっとヤバイのかも・・・ガーン・・・?

     

     

    3曲目、4曲目もあまり変わりのない感じで、リサイタルは終了。親族一同、誰もアカラサマなミス1,2箇所以外、他にも細かいミスがかなりあったことにも気づいておらず(彼女の両親を含む)、全員が「スゲェ〜、スゲェ〜!びっくり」と言ってたんで、なんとも複雑な気持ちになりました・・・ため息・・・私はめっちゃ心配〜・・・涙・・・

     

     

    夫に気づいたことを後でコッソリ行ってみると案の定、「えぇ!?マジか!!ビックリ 全然気が付かへんかったわ!!!」・・・・・ま、そうやろな。寝落ちしなかっただけエライよ、あんた。ははは

     

     

    テストは来週だということで、かなり心配です・・・・・どうか朗報が届きますように・・・・・!!!!!ため息


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • フェニックスの「ちょっとヤバイ地域」と物騒なニュースに慣れつつある私
      Saki
    • フェニックスの「ちょっとヤバイ地域」と物騒なニュースに慣れつつある私
      Peony
    • フェニックスの「ちょっとヤバイ地域」と物騒なニュースに慣れつつある私
      Saki
    • フェニックスの「ちょっとヤバイ地域」と物騒なニュースに慣れつつある私
      Peony
    • 猫飼い「あるある」と、保護猫のタカラのプチアップデート
      Saki
    • 猫飼い「あるある」と、保護猫のタカラのプチアップデート
      佐藤(み)
    • St. Dalfourのジャム、第七弾!!〜ブラックカラント
      Saki
    • St. Dalfourのジャム、第七弾!!〜ブラックカラント
      佐藤(み)
    • 「Incredibles 2」を観に行ってみた。 
      Saki
    • 「Incredibles 2」を観に行ってみた。 
      佐藤(み)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM