国籍不明な私。

0
    おはようございます。今日は良く晴れ、昨日より数段暖かくなりました。が、朝は7℃ほどしかなく、ちょっと凍えましたね。寒い今日の予想最高気温は60Fなのですが、現在の気温はそれを少し上回る61F(摂氏16℃)です。

       

    昨日の記事<記事はこちら>で、姪に私がどこの国からやってきたのかを問われたことを書きました。私は姪が今まで小さかったので、私が外国人であることを深く考えていなかったと・・・・今でも思ってるんですが・・・・よくよく考えると、私、あまりしょっぱなから「日本人」と見分けてもらえることが少ないんですねぇ・・・・まさか、それが原因!?ははは

    イギリスのマンチェスターの中華料理店に入った時です。食事も終わり、そろそろお会計〜・・・と思っていると、スタッフの女の子がそろ〜っと近づいてきて、私に質問。「香港の方ですよねぇ?」ええっ!?断定形か!!!!!なんで!!??・・・・・「いえ、あの、日本人なんですけど・・・・・」・・・・・彼女、必要以上にビビりましたね。「え!?衝撃マジですか!!??」「マジです。」すると彼女、他の中国系スタッフが3,4人この会話を見守っているところへ帰っていき、ヒソヒソヒソヒソ・・・・・ひそひそ・・・・・イヤ、もう、明らかに私のことをしゃべってるね、君たち。はははすると全員がこちらを一斉に向き、「イヤ、あんたは絶対香港人のはず!!!」・・・・・何故そんなに強気に断定するのだ・・・・・・はははしばらく押し問答が続いた末、ようやく彼らは私が日本人であるということで納得しましたが、私はなんか納得できませんでした。しら〜

    結婚前にこちらに来た時。後40分ほどでサンフランシスコに到着となり、キャビンアテンダントの人達がランディングカードを配り始めました。私の乗っていた機は日本人も多く搭乗していて、両隣とも日本人でした。私もランディングカードを手渡され、「記入するか・・・・」とカードを見ると、読めない。・・・・なんで読めない・・・・・え〜っと・・・・って、これ、スペイン語やし!!!どうりで読めないはず!!!さてはスペイン語のカードを間違ってこの辺に配ったな・・・と思い、隣の人に「これ、スペイン語ですよねぇ?」と言うと、「・・・・え?・・・・私の日本語ですけど。」・・・・・あれ?おかしいなぁ。で、反対側の隣の人にも同じ質問。「・・・・私のも日本語ですけど・・・・。」・・・・あれ??会話が聞こえたのか、その横の人も、「あ、私のも日本語ですね。」・・・・・・あれ???わ、私だけか!!??汗衝撃丁度そこに先ほどのキャビンアテンダントのお姉さんが通りかかったので、「・・・・あの、せめて英語のがほしいんですけど・・・・」とお願いすると、お姉さん顔色変わって、「あらっ!?たまにあるのよね、他の言語のカードが混じっちゃうこと!!!今すぐ取り替えますねぇ〜〜!!ははは。」・・・・イヤ、はははて・・・・・普通5人掛けの両端日本語で、真ん中だけスペイン語になるか?しかも一人だけ・・・・・・ないわ〜・・・・・。どうやら私、メキシコ人とかに間違えられたらしい。がっかり

    同じく機上で。当時まだ20台前半であった私は、イギリスまで一人で南回り(シンガポール経由)で行きました。トランジットも含め、丸1日以上かかりましたねぇ・・・・今やれっていわれたら、絶対途中で絶命すること確実です。で、まず日本からシンガポール。キャビンアテンダントさんがドリンクのサービスを始めました。その時私は3人掛けの窓際の席。横の2人もどうやら日本人らしい。「お飲み物はいかがですか?」とまず一番通路側の人。「お飲み物はいかがですか?」真ん中の人。「Would you like some drink?」私。えええ〜〜〜〜〜!!??な、なんでそこでイキナリ英語!!??最初の2人と同じ民族やん!!!!なんでやねん!!!!・・・・「・・・・お水ください・・・・」またキャビンアテンダントさんの顔色が変わった瞬間でした。はははあっ

    会社で仕事をしていると、レセプションの女の子が私を呼びに来ました。「今ね、日本人スタッフと話したいってお客さんが来てるんだけど、担当のAちゃんが席外してるんで、取りあえずつないでもらえる??」と言うんで、「Aちゃんが来るまでね。ええよ。」と安請け合いしました。レセプションに行くと、ひょろっと背の高いアメリカ人のお客さん。「こんにちわ!担当者が只今席を外しておりますので、彼女が戻るまでお話伺わせて頂きます。」「・・・・・・君、本当に日本人なの?・・・・・・」・・・・・・・「え、は、はい。生まれも育ちも日本ですが。」「・・・・・え〜・・・・マジでぇ〜〜?ハーフとかじゃなくて??」「・・・・・・怒り父も母も日本人ですが。」「・・・・・・え〜・・・・・・絶対どっかの血入ってるでしょ〜〜〜!!!」「・・・・いえ、ですから・・・・怒り怒り「イヤイヤイヤイヤ〜〜〜!!!絶対ハーフかなんかでしょ〜〜〜!!!!」・・・・・・もう、自分、帰ってええで・・・・・・・ゴルァ(心の叫び)と、押し問答している最中に、Aちゃん登場。「お待たせしましたぁ〜。担当のAと申します。」因みに、Aちゃんは小さくてかわいいに加え、ストレートのロングヘア。「おお〜〜!!あんたは確かに日本人だ!!!」イヤ、おっさん。私も日本人やゆーてるやろ・・・・・さっきから何回も。ゴルァ

    ・・・・と、このようなことが過去にあったわけです。確かに背は結構でかいです。そして、顔もラテン系っぽいかも知れません。もうここまでやられると、戦闘意欲もなくなりますね。最近はもう、自虐ネタにしてます。イエイ

    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     
    1

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 運転免許証をゲット!・・・・・でも・・・・・なんだか・・・・・
      Saki
    • 運転免許証をゲット!・・・・・でも・・・・・なんだか・・・・・
      シャーロット
    • 運転免許証をゲット!・・・・・でも・・・・・なんだか・・・・・
      Saki
    • セドナでハイキングしてみた〜根性なくても歩けるトレイル
      Saki
    • セドナでハイキングしてみた〜根性なくても歩けるトレイル
      Saki
    • 運転免許証をゲット!・・・・・でも・・・・・なんだか・・・・・
      シャーロット
    • セドナでハイキングしてみた〜根性なくても歩けるトレイル
      びび
    • セドナでハイキングしてみた〜根性なくても歩けるトレイル
      SHOKO
    • 見てはいけないものを見てしまったような・・・・・
      Saki
    • 見てはいけないものを見てしまったような・・・・・
      りょうこ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM