早朝の大惨事に、メンタル崩壊した件

0

    こんにちは!今日も引き続き、過ごしやすい気温です。でも、もう半袖はないですね、さすがに。(笑)あ、でも、うちの家には約一名、まだ半袖で外出する人がいましたね・・・マジ、季節感なさ過ぎるパンダくん冷や汗 デコメ絵文字・・・そんな今日の最高気温は75F(摂氏23.8℃)です。


     

    昨日のことなのですが・・・早朝から我が家に大惨事が起こりました。


     

    あれは・・・朝6時前・・・まだ外は夜でした。5時半過ぎに猫に叩き起こされ、渋々起きた私は、下僕らしく逆らわず、お猫様たちに朝ご飯を謙譲させて頂きました。


     

    まずは3匹の先住猫に缶フード、そしてちび子を夫の部屋に入れて、処方箋のご飯を出し、その隙に、まだ人慣れしてなくて私の部屋に引きこもってるタカラの水とエサを替え、ちび子を夫の部屋から出し・・・大体この時点でエサは半分も食べていないことが多いので、居間に連れて行って更に監視付きで食べさせます。この処方箋のエサは、かなりおいしいらしく、他の猫がすぐに寄って来るので、その意味でも『監視付き』なのです・・・


     

    ちび子がそこそそこ食べたら、今度は全員にドライフードを提供。ここで朝ご飯サービスはようやく終了となります。


     

    朝は何故か猫はハイパーになりやすい・・・パワーが有り余っていて、よく部屋の端から端まで、意味のない爆走をしたりしています。


     

    で、昨日もその一環として、D.B.が部屋の端から爆走を始め・・・


     

    その勢いのまま、新しいキャットタワーにグイッとよじ登ったんですよね・・・因みに彼、数年前に足を負傷(恐らく高いところから転落して、じん帯を損傷した)したので、高く飛び上がることができません。故に、彼の高いところに登る手段は『ツメをたててよじ登る』の一択です。

     

     

    で、昨日も、私たちがッブラックフライデーに調子に乗って買った、かなり背の高いキャットタワーに爆走の勢いそのままにツメをたててよじ登ったらですね・・・

     

     

    調子に乗って買った、キャットタワー。でかい。


     

    普通にキャットタワー、傾いた・・・


     

    わかってたんです。「倒れる」って。多分、あの瞬間、手を出してたら食い止めることが出来た。でも、何故か私、スッカリ固まってしまい・・・固まる デコメ絵文字


     

    目の前で、ドド〜〜〜〜〜〜ン!!!!!!とキャットタワーが倒れ・・・・・


     

    更にキャットタワー、ドミノのごとく、その隣にあった背の高めのフロアライトをなぎ倒し・・・さ・ら・に・


     

    フロアライトがテレビ台の上にあった花瓶を吹っ飛ばしたと言うね・・・ぬこ(冷や汗) デコメ絵文字


     

    そして気が動転したD.B.が、テレビ台の上をダダダダダダ〜〜〜〜ッと走り抜け、上に置いてあった写真立てをことごとく床に転落させました・・・・・あ〜・・・・・


     

    もう、ボーゼンです・・・マジ、5分くらい目の前に広がる惨状を見て、ボ〜〜〜〜ッとしましたね・・・ガッカリ デコメ絵文字


     

    私の雄叫びを聞いて、風呂に入っていた夫「どうした!?大丈夫か!!??」と風呂場から聞いてきましたが、「え〜・・・大丈夫じゃないし・・・てか、これ、どうすんの・・・てか、絶望感しか見えないんですけど・・・」との答えに夫、「???????」イヤ、朝6時前にあの惨状見ながら、正気保てる人間、おらんやろ。


     

    やっと我に返り、取り合えず、ほうきとちり取りをノロノロと取りに行き、花瓶の残骸を集め始めたのですが・・・もうね、花瓶吹っ飛んだから、『破片』と言うより『砂』化してました・・・まさに粉砕!!!!!


     

    猫がいるとですね、花瓶の安全なんて確保出来ないんですよ。なんで、この花瓶は3-4年前にRossとかで超安くかった変な柄の花瓶に、白の塗装を自分で行ったモノなんですよね・・・だから、悔やむほどのものでもないのですが・・・あ〜・・・粉砕された砂の掃除は悔やむわ〜・・・ガッカリ デコメ絵文字


     

    細かい破片がかなり広範囲に至るまで飛び散っていたので、その後掃除機をジャリジャリとかけておきました・・・フロアライトはラッキーなことに損傷なし。写真立ても吹っ飛ばされた割に、全部無事でした・・・


     

    そんなこんなで、思ったより復旧作業に時間がかかり、5時半過ぎに起きたにもかかわらず、会社には30分遅刻。一応上司2人にテキストメッセージをしておいたのですが・・・会社についてYさんに、「猫タワー倒れたの?どうしたの??」と聞かれ、起こった一部始終を説明したのですが、Yさん、ず〜〜〜〜〜っと下向いてクククク〜ッくま(ププッ) デコメ絵文字て笑ってた・・・その反面、私は笑う気力もなく、ボロボロで死人みたいな顔してました。朝から。


     

    どうやらあのキャットタワー、壁に固定しなくてはならない模様・・・固定されるまでは、床に死体みたいに転がしておくことにします・・・せっかく張り切って買ったのに、ほんの4日でこんな事故が起こるなんて誰が思って見ただろう・・・


     

    ああ、人生ってわからない・・・ガッカリ☆うしサン デコメ絵文字

     


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 猫の去勢と男子の反応
      Saki
    • 猫の去勢と男子の反応
      えめ
    • 忍者(旧:沼田/猫)の重大な訂正事項
      Saki
    • 忍者(旧:沼田/猫)の重大な訂正事項
      佐藤(み)
    • 沼田(猫)、改め忍者に関する新たな発見
      Saki
    • 沼田(猫)、改め忍者に関する新たな発見
      えめ
    • 沼田捕獲作戦
      Saki
    • 沼田捕獲作戦
      Saki
    • 沼田捕獲作戦
      えめ
    • 沼田捕獲作戦
      佐藤(み)

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM