ロンドン紀行 その5 Madame TussaudsとAbbey Road Studio

0

    こんにちは!フェニックスに帰って来て、既に3日目・・・時差ボケで早朝4時半から寝られず・・・さわやかに早起きしてしまいました・・・イギリスの最高気温は20℃以下で、とても過ごしやすかったのに、ここに帰って来ると・・・最高気温99F(摂氏37.2℃)ç‚Ž デコメ絵文字炎 デコメ絵文字炎 デコメ絵文字とか・・・マジ、着いて行けねぇ・・・

     

     

    さて、昨日アップしようと思ってたこのブログ、あまりの疲れに夜10時に就寝し、結局今に至ります・・・『あまりの疲れに』とか言ってるクセに、時差ボケで朝4時半に目が覚めるとかね・・・何の負の連鎖ですか!?

     

     

    滞っているロンドン紀行の続きです。

     

     

    2日目にタワー・オブ・ロンドンでカルクガッカリした私ですが、今回の旅行は、私は17年ぶり、そして夫は初イングランドと言うこともあり、徹底的に観光地を回るで!!というコンセプトで・・・3日目に訪れたのは・・・

     

     

    『Madame Tussauds』!!!蝋人形の館(?)!!!

     

     

    ここも過去何回か、日本からやってきた友人を連れて行ったことがあるのですが、何せ20年以上振り・・・絶対変わってるはず・・・

     

     

    まず、チケット代がたっけぇ!!!!!

     

     

    『スタンダード』と称される、普通のチケットの値段は£29.00。でも、待ち時間が地獄のようにスゴイらしい・・・天気も悪いし、そんなに長く列の中で待つ根性はマッタク持ち合わせていない私たち・・・仕方なく・・・

     

     

    『Fast Track』と言う、まぁ簡単に言うと、『待ち時間なしで、割り込みさせてくれる』と言う、完全に観光客の足元を見たチケットを購入することにしました・・・そしてその値段は・・・

     

     

    一人£39.00!!!!!マジか!!!!!ひぇ~ デコメ絵文字

     

     

    でも、どう考えても小雨の降る中2時間待ちとかないわ〜・・・って感じだったので、足元を見られてやることにしました。

     

     

    少々私たちの入場時間より早く到着したのですが、係りの人にチケットを見せて「20分ほど早いんだけど、入れてくれねぇか?」と聞いてみると、すんなりと「ええで!」と許可が下りました。(笑)黄門様の印籠かよ。(笑)

     

     

    そして、イザ中へ!!!

     

     

    ・・・・・期待を裏切らず、スンゲェ人・・・・・もう、蝋人形の写真を撮るどころじゃねぇ・・・

     

     

    蝋人形もね、昔行った時は、「スゲェ!!」とちょっぴり感動もしたんですけどね・・・なんか冷めた目線で見ると、「・・・やっぱ人形やん・・・」・・・悲しいですね。£39も払って、こんな大人にはなりたくないっていう、完璧な例になるような、ひねくれた発言ですね。

     

     

    オバマさんとかもいたんだけど、なんかビミョウに違うし・・・トランプの人形もあったけど、人気がまるでなく、彼の周りだけ空いてると言うね・・・(笑)

     

     

    で、私が撮影したのは、スターウォーズの中のお気に入りキャラの『ダース・モール』と・・・

     

     

     

     

    『Jabba the Hutt』(そっちか!!!!!)

     

     

     

     

    後はですね・・・なんかスッカリテーマパーク化してて、3Dのヒーロー映画とか、乗り物に乗って、ロンドンの歴史を見るとか・・・なんかちょっと「・・・これ、蝋人形、関係なくね!?」って心の中でツッコミを入れたりもしましたが、それなりに楽しめました。(笑)

     

     

    ・・・1時間半から2時間ほど、蝋人形の館で時間を潰し、その後は夫の希望で、『Abbey Road Studio』へ。

     

     

    例のビートルズのアルバムジャケットで有名な、Abbey Roadの横断歩道の横手にあるレコーディングスタジオで、彼の目的は、ビートルズではなく・・・

     

     

    大ファンのPink Floyd

     

     

    で、移動しようと地下鉄に乗ると・・・うわぁ・・・めっさ多数のサッカーファンも乗って来た!!!・・・申し訳ないんすけどね・・・

     

     

    私、サッカーファンの集団、ダメなんすよ・・・そんな人ばっかじゃないとは思うんですけどね、大半がマジ、常識ない・・・今回も例にもれず、狭い電車の中ででっかい声で応援歌歌ったり、叫んだり・・・まるで自分たちしか乗ってないかのような、傍若無人な振る舞い・・・マジ、この辺だけは変わってねぇな・・・パンダくん怒りんぼ デコメ絵文字

     

     

    どうやら、この日、ウェンブリーでDivision1の決勝戦が行われた模様・・・キライだと言いながら(サッカー自体はキライではない)、ファンのユニフォームを見ると、サンダーランドと、地元ロンドンのチーム、チャールトンの試合らしい。

     

     

    Abbey Road Studioの最寄りのSt. John’s Woodで下車したのですが、ここにもサッカーファンが一杯・・・えぇ・・・

     

     

    ランチを食べるためにフラッと入ったパブにも、ファンが・・・

     

     

    でもビックリしたのは、最近って、女子や家族連れもサッカーの試合に行くのですね!!!・・・私のいた頃は、マジ、女子や子供がサッカーの試合に行くなんて、危険すぎる!!みたいな世界だったので、かなり驚きました!!

     

     

    パブにも、女子を交えたグループや、家族連れのファンが結構いました!!!

     

     

    で、こちらがパブランチになります。

     

     

    サーモンのフィッシュケーキ。

     

     

    フラッと入ったパブだったので、期待はしてなかったんですけど、結構美味しかったです!!ホント、食べ物の質、向上しましたよね・・・ロンドン。

     

     

    ランチの後、Abbey Road Studioへ。・・・っつっても、スタジオの中には入れないので、外から眺めるだけ。(笑)夫は、スタジオに隣接されているショップに入り、Pink Floydグッズを狂ったように買いあさってました。(笑)

     

    夫の戦利品

     

    マグカップの写真が、ビミョウに心霊写真みたいで怖い。

     

     

    因みに、有名な横断歩道は、意外と道が狭い上、言われてみないとめっちゃ普通過ぎる横断歩道なので、敢えて私は写真を撮りませんでした。(笑)(夫は撮ってたけど)

     

     

    お約束で、ビートルズのマネして写真撮ってる人とかもかなりいましたけど、車の迷惑でしかないっすね・・・気持ちはわかるけど。(笑)


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • (色んな意味で)衝撃のビフォー/アフター!!
      Saki
    • (色んな意味で)衝撃のビフォー/アフター!!
      佐藤(み)
    • 自分たちの『直観』があまりにも世界の底辺過ぎて、絶望感しかない
      Saki
    • 自分たちの『直観』があまりにも世界の底辺過ぎて、絶望感しかない
      佐藤(み)
    • 眉毛の描き方の悩みは、万国共通だった件
      Saki
    • 眉毛の描き方の悩みは、万国共通だった件
      佐藤(み)
    • 伝説が崩壊する時
      Saki
    • 伝説が崩壊する時
      佐藤(み)
    • 保護猫忍者、またまた新しいお母さんとお父さんからアップデート!(写真付き)
      Saki
    • 保護猫忍者、またまた新しいお母さんとお父さんからアップデート!(写真付き)
      Saki

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM