ロンドン紀行 その6 ロンドンじゃなくて、ブリストル散策

0

    こんにちは!今日はお休みの最終日です。まだ時差ボケと疲れが抜けきってないので、家に引きこもり中です。昨日、バケーションの締めに、野球を観に行ったら、試合途中で何回か意識がなくなりました。(笑)今日の最高気温は95F(摂氏35℃)ç‚Ž デコメ絵文字炎 デコメ絵文字炎 デコメ絵文字です。

     

     

    ロンドン紀行、4日目のお話です。『ロンドン紀行』と言う割りに、今日はブリストルに日帰りで行った話を書きます。

     

     

    ロンドンに住み始めたのが1996年のことでした。で、4年間をロンドンで過ごし、その後、ブリストルに移住して、2年間を過ごしました。その時の友人、Kになんと17年ぶりに会いに行きましたよ!!!

     

     

    この日のためにArgosで購入した、£25のクッソチャッチイスマホでKと連絡を取りながら、ブリストルに電車で!

     

     

    この時は役に立ったが、ホンットに使えねぇ携帯だった。

     

     

    ロンドンからブリストルまでは、電車で約1時間40分ほどなのですが・・・

     

     

    チケット、たっか!!!!!(このシリーズ、二回目)

     

     

    まさかの片道£35.00!!!!!ムンク デコメ絵文字

     

     

    会いに行った5月27日はUKは祝日だったので、この値段で『オフ・ピークブライス』らしい。ピーク時は、もっと高いそうだ・・・えぇ・・・

     

     

    まったくよぉ・・・なんでこんなに、なんでもかんでも高いか、この国は・・・

     

     

    ブツブツ言いつつも、自販機でチケットを購入し、電車に乗り込みました。道中は・・・なんてことない、行けども、行けども、緑と牛・馬・ひつじな景色が延々続きます。(笑)🐄🐎🐑

     

     

    そして、定時にブリストル・テンプル・ミーズ駅に到着。携帯のメッセージを見ると、『正面出口の右手に座ってるよ〜!』とある。・・・正面出口、どこ??(そこからか!!!)

     

     

    テンプル・ミーズ駅、正面。(笑)

     

     

    取り敢えず、一番でかそうで、出口付近にタクシー乗り場やバス乗り場があるところから出て、キョロキョロしてみる。・・・これだよなぁ・・・正面出口・・・💦

     

     

    すると、スラッと背の高い、金髪の女性が近づいて来て・・・キタ――(゚∀゚)――!! Kだ!!!あんま変わってねぇな、オイ!!!!!

     

     

    夫をKに紹介し、早速に計画通り、シティー・バスのツアーに向かいました。・・・今回は、ブリストルに滞在できる時間が限られているので、チャッチャと要所要所を抑えてくれる、観光バスを活用することにしてたんですよね。

     

     

    バス停に行くと、既にバスが一台停車していて、運転手さんに「チケットいくらっすか?」と聞くと、「大人£15で、学生さん£14ね!・・・えっと、学生さん3名ね?(笑)」←モチロン、私たちが学生ではないと言うことを知った上で言っている「え?学生??はぁ? デコメ絵文字」「学生3名でしょ?(笑)」どうやらチケット代、まけてくれるらしい。ええ人やな!!!(笑)

     

     

    と言うことで、一人£14(学生価格)を払って、バスに乗せてもらいました。(笑)バスは2階建ての観光用で、二階部分には屋根が付いていません。「やっぱ景色は二階から見た方がええんとちゃう?」との安易な考えで二階に座った私たち・・・その日のブリストル、激寒+強風強風 デコメ絵文字・・・笑顔も凍てつくわ。(笑)それでもその他のバスの乗客も、全員二階に、我慢大会のように座ってましたけど。(笑)

     

     

    時は既にお昼前。Kの提案で、一つ目の停車駅のウォーターフロントで昼食を取ることにしました。

     

     

    ウォーターフロントの一角

     

     

    私が住んでた頃に開発されたこの地域、更にお店も増えて、オシャレになっていました!!ここでチャッチャとお昼を取って、風に吹かれながら少し散策。バスに戻りました。因みに、あまりの寒さ+強風に、今回はほとんど写真撮影を行っておりません・・・

     

     

    ブリストル観光において、一番有名な『クリフトン』と言う吊り橋がある峡谷や、ブリストル大学なんかをクル〜ッと周って、大体2時間くらいな感じ?いや、それ以下かも?バスのスピーカーから、観光ポイントの説明が要所要所であるのですが、あまりの強風で聞き取れず。(笑)Kがガイドを努めてくれました。(笑)

     

     

    クリフトン。橋がホント、申し訳程度に見える。(笑)

     

    拡大バージョン。

     

     

    シティー・センターをバスが通り抜けた時、知らないお店が一杯で来ているのに気づきました。Harvey Nichols(ちょっと敷居の高い感じがする、高級デパート)なんかが出来てて、「え!?Harvey Nicholsなんてあったっけ???」と言うとKが、「これ、4-5年前に来たとこだよ〜!Sakiがいた時にはなかったよね〜!」・・・はぁ・・・ブリストルにHarvey Nicholsが出来るなんて、誰が思ったか!!!

     

     

    ウォーターフロントには、シアターも一杯できてて、ミュージカルもガンガン上映されてるそうですしねぇ・・・なんかえらく進化してんな、17年で・・・!!!

     

     

    ブリストルの観光地を一回りして、テンプル・ミーズ駅に帰って来たバスから降りて、駅近くのカフェに入り、紅茶で暖まりました。(笑)

     

     

    その時に、色々とKと話しをしたのですが、ナント私がブリストルを離れる時小学生だった息子のDは、今25歳(!!)になっているとのこと・・・そして、旦那さんが4年前に亡くなっていることも聞きました。これはかなりショックだったなぁ・・・涙ぽろり デコメ絵文字

     

     

    私がブリストルにいた当時、もう2-3人、仲良くしてくれていた友達がいたのですが、今ではKも、その友達との付き合いがなくなってしまったということでした・・・たま〜に見かけて、挨拶する程度だそう。17年も経過してたら、色々あるわなぁ・・・

     

     

    Kもアニマルレスキューをしていたのですが、今では仕事が忙しくなって、私同様、自分の出来る範囲で少しだけレスキューグループを手伝っていると言うこと。うん、わかるわ。

     

     

    話も尽きることなかったんですけど、残念ながら、ロンドンに帰らなければならないので、4時頃にKと別れました。でも会えて良かった!!!

     

     

    その後・・・Faccebookにて・・・K:「昨日73F(摂氏22.7℃)の『ヒート・ウェーブ』が来て、ちょっと死ぬかと思ったわ!!」私:「Kよ・・・73Fはフェニックスでは『最高!!』の天気やで・・・それはヒート・ウェーブとは言わんよ・・・」K:「イヤ、私、ソファの上で溶けてたって!!!」私:「・・・あんた、絶対フェニックスでは生きていけないよ・・・」

     

     

    ブリストルで会って話している時から、どうも気温の話になると、話が行違うな〜・・・と思ってたんですけど・・・やっぱ、ちょっと体感温度が違うらしい・・・(笑)

     

     

    そんなこんなで、天気はちょっとあれでしたが(笑)、久々に友達に会えて、とても楽しい旅となりました!!!


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 車のディーラーって、なんでこう・・・(イラッ)
      ぴょん吉
    • 楽し過ぎた、嬉し過ぎた!!!
      Saki
    • 楽し過ぎた、嬉し過ぎた!!!
      japolska
    • 楽し過ぎた、嬉し過ぎた!!!
      Saki
    • 楽し過ぎた、嬉し過ぎた!!!
      japolska
    • 忍者に続いて、もう一つ朗報!!!
      Saki
    • 忍者に続いて、もう一つ朗報!!!
      佐藤(み)
    • 【速報】保護猫忍者が・・・!!!!!
      Saki
    • 【速報】保護猫忍者が・・・!!!!!
      Yakuちゃん
    • ついに、中二病隣人が・・・!!!
      Saki

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM