お一人様アニマルレスキューを始めるまでの道のりについて、語らせてくれ。〜その4

0

    こんにちは!今日も青空が広がり、さわやかな気候のフェニックスです・・・・・イヤ、ホント、こんな気候が1か月以上続くなんて、奇跡みたいなもんですからね。楽しませてもらいますよっ!!そんな今日の最高気温は79F(摂氏26℃)きです。


     

    2日ほど違う話題を振りましたが、今日はまた、「お一人様アニマルレスキュー」の話に戻ります!


     

    友人Sがアパートの駐車場で発見した、美人黒猫のベルベットを保護/預かりすることになり、とうとうベルベットの「アダプション・デビューきらきら日となりました。


     

    さぁ〜て、ベルベット!!行くで!!キャリアに入ってもらおうか!!!!!


     

    えぇ・・・ははは・・・


     

    布団ベッドの下に潜り込んで出てこない・・・・・どうやら何か察したらしい・・・ははは・・・


     

    その当時の布団ベッドは、今使用しているものとは違い、木枠のめっちゃ重いもの。動かすのにも時間がかかる・・・・・で、ジリジリ動かしながら、ベルベットを捕まえようとするものの、動かした側から、また布団ベッドの下に潜り込んでしまう・・・がっかり・・・


     

    30分くらい格闘したものの、指すらかすらない・・・・・そして、とうとうどう考えてもアダプションイベントには間に合いそうもない時間になってしまい・・・・・


     

    まさかのドタキャン!!!!!ムンク


     

    私史上、始まって以来の黒歴史!!!!!信じられねぇ!!!!!


     

    ・・・・・で、その週のイベントは諦め・・・・・翌週に再挑戦!!!!!今度は予め、バスタオルを詰めて、布団ベッドの下に入り込めないように細工!!!どうだ!!!人類の頭脳は!!!ふははははははははは!!!!!大笑い←(そんくらいで『頭脳』とか言うな・・・・・)


     

    まんまとベルベットの捕獲に成功。そして、イザ、アダプションイベントへ!!!!!


     

    イベント会場になっていた、「Petco」に着き、早速にベルベットをケージに移し替えます。ベルベット、とても大人しい・・・・・


     

    イベントが始まり、里親さん希望の人が少しずつやってきます。そして、1時間ほど経った時、2人のおばさん、1人のおじさんという組み合わせのグループがやってきました。


     

    どうやら3人は一緒に住んでいるらしい。多分、話からして、どちらかのおばさんと、おじさんが夫婦で、残りのおばさんは、夫婦のおばさん(ややこしい)の妹だか姉らしい。


     

    「私たちね、昔から沢山のネコに囲まれて暮らすのが夢だったの!!今日はいっぱい連れて帰りたいんだけど!!」・・・・・あ・・・・・フラグ立ったひそひそ こういう人たちに譲渡して、後々に「多頭飼い崩壊」!!!とかになったら、ヤバい!!!!!悩む


     

    この日のアダプション・リーダーだったMMさんも「ええ・・・ガーン・・・」って顔して困惑。それでも一応話は聞く。


     

    家のサイズ、一戸建てなのか、どうやって世話をするのか、そして、もしアダプトするのなら、アダプト後、1週間に一回くらい、環境チェックを行ってもいいか・・・・・等の質問をしてみる。


     

    おじさんとおばさん、それにテキパキ答え、「このためにお金貯めてきたんだがら、ぜ〜〜〜ったい大丈夫!!好きなようにしてください!!もちろん自宅訪問も全然問題ありません!!グッド」・・・・・スゴイ覚悟だな・・・・・


     

    ここまで言われたら仕方ないと、MMさん、高を括って「では、ネコを選んでください」。次から次へとネコを選び出すおじさんとおばさん。MMさんも段々ノッてきて、「この子はどうです!?」とベルベットを勧め出す。ビックリ


     

    えぇ・・・・・ちょっと・・・・・私的にはこの中にベルベットを混ぜてほしくなかったんですよね・・・・・そこんとこはもう、1週間以上世話してきてるんで、情も沸いてるし、最高の環境のところに引き取られてほしいじゃないですか・・・疲れた・・・


     

    するとMMさん、私の耳元で、「ここで機会逃したら、また何週もまたなきゃいけなくなるよ?」・・・・・イヤ、私、それでいいんすけど・・・汗・・・


     

    でも、すでにベルベットを紹介してしまってたし、おじさんとおばさん、気に入ってしまった模様・・・・・えぇ・・・・・ツライ・・・うるうる・・・


     

    「じゃ、この子も!!」ああああぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜涙・・・・・・無情だ。


     

    その後、おじさんとおばさんは、山のようなエサと、おもちゃ、ネコベッドをPetcoで購入し、ベルベットを含む10匹ほどのネコを連れて帰りました・・・・・正直、泣きそうでした。うるうる


     

    私はレスキューでは新入りだし、MMさんに強く意見することも出来ず・・・・・めっちゃ心配〜・・・涙・・・


     

    そして翌日、Dが早速におじさんとおばさんの家に電話して、まずは状況を確認。2-3日中に家庭訪問することになったのです。

     

    —つづく—

     


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     
    コメント
    ジャムレポートも結構楽しみです、だってこっちのジャム不味いもん。紹介されたブランド、今度買ってみますね。あと、私的に美味しいパンも中々無いので、パンも探してって、サキさんブログは便利屋かー。
    えー、ベルベットの運命いかに、ソープオペラよりドキドキの展開。
    タカラちゃんに付けられた引っ掻き傷、大丈夫?お大事に。
    • 佐藤(み)
    • 2018/02/03 12:13 PM
    佐藤(み)さん:
    でしょ!?ここのジャム、クッソまずいでしょ!!??・・・やっぱしですよね!!??St. Dalfourは、jet.comがなかなかお手頃価格で売ってます。$35以上の注文で、送料も無料になりますよ〜!(回し者ではない)美味しかったので、是非、お試しを!!・・・で、パンね、パン!!・・・私の方が教えてほしいですよ、美味しいパン!!・・・ここのパンで、「お!こ、これは・・・!」ってのに、出会ったことないっす!!・・・日本のパン知ってるだけに、ここのパン、かなりツライですよねぇ・・・orz

    有難うございます!タカラに付けられたひっかき傷は、見かけの割りに浅いので、徐々に消えつつあります。(笑)でも、しばらくはこういうこと、起きてほしくないですね〜。(笑)
    • Saki
    • 2018/02/04 2:52 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • この世の底辺のカスタマーサービスを経験した話する?
      Saki
    • 外ネコの餌場に、妙にくつろいだヤツいた
      Saki
    • この世の底辺のカスタマーサービスを経験した話する?
      佐藤(み)
    • 外ネコの餌場に、妙にくつろいだヤツいた
      佐藤(み)
    • 外ネコの餌場に、妙にくつろいだヤツいた
      Saki
    • 外ネコの餌場に、妙にくつろいだヤツいた
      Yakuちゃん
    • クズ人間の話する?(マジギレ注意)
      Saki
    • クズ人間の話する?(マジギレ注意)
      佐藤(み)
    • スーパーのレジのお姉ちゃんがやらかした件
      Saki
    • ボウルを投げた犯人は誰だよ!?
      Saki

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM