お一人様アニマルレスキューを始めるまでの道のりについて、語らせてくれ。〜その5

0

    こんにちは!今日、日中にCostcoに買い物に行ったんですよね。で、結構気温高かったんで、思い切って半袖のTシャツ着て行ったんですよ。そしたら、Costcoに来てる人、半袖どころかノースリーブ+短パン+ビーサン太陽の人もいたっていうね・・・・・因みに半袖はめっちゃ普通にいました。(笑)そんな今日の最高気温は79F(摂氏26℃)きです。

     

     

    10匹ほどのネコが一気にアダプトされ、その中にまんまと含まれてしまったベルベット・・・・・前代未聞の事態に、レスキュー代表のDが、里親となった2人のおばさんと1人のおじさん(彼らは一緒に住んでいる)に、これまた前代未聞の電話インタビューを行う運びとなりました。そして・・・・・

     

     

    電話インタビューでは何の問題もなかった(らしい)。その後、おばさんとおじさんの家に、Dとレスキュー役員であるTが訪問することになりました。

     

     

    そして・・・・・結果・・・ドキドキ・・・

     

     

    「余裕で広かったわ、家 驚き」Dの第一声。そして、「キャットタワーやベッドも要所要所に設置されてたし、トイレもキレイに掃除されてた。ネコもめっちゃくつろいでたわ。良く世話されてるし」・・・・・おお〜・・・・・マジか。驚き「個人シェルターみたいになってた(笑)」・・・・・へぇ〜・・・驚き・・・

     

     

    「家庭訪問って、普通はアダプトする前にしない?」と皆さん思いますよね?・・・・・実は、私の知ってる限りでは、この辺りにあるレスキューで「家庭訪問」を事前に行うところはほとんどありません。と言うのは、虐待等を防止するため、アダプションの料金を結構高めに設定してあるんですよね。例えば・・・・・仔猫はへっちゃらで$100.00+ですし、成猫でも最低$40.00-50.00は取ります。・・・・・ま、大抵の場合、虐待のために、ここまでお金払う人ってほとんどいませんね。(笑)そもそも、家庭訪問だって、突撃訪問でもしない限り、「この日に伺います」って言ってたんじゃあ、どうとでも誤魔化しがきくんで、料金を高く設定した方が、安全という考え方です。残念ながら、どっちの方法を取っても、悲しいことが起こる時は起こってしまうんですけどね・・・・・現実は。号泣

     

     

    話しを戻しましょう。その週末、同じPetcoで行われたアダプション・イベントの手伝いをしていました。そしたら・・・・・

     

     

    「HELLO〜〜〜〜!!ニコッ」・・・え、オマエ誰?悩む・・・お・・・おお〜〜!!!ベルベット+約10匹の猫をアダプトしたおばさんとおじさんやん!!!どうしました!?

     

     

    「ネコ用のエサとおもちゃの買い足しに来た〜〜!!えへへ花」・・・・・また、めっちゃ大量にエサやらトイレ砂やらおもちゃを買いこんでいます。(笑)

     

     

    試しに聞いてみた。「ベルベットはどうしています?」「あ〜!ベルベットね!!彼女、新しいベッドがお気に入りで、いつもそこにいるのよ!チャーリー(一緒にアダプトしたネコ)がベルベットがエサを食べに行ったスキにベッドを占拠したら、殴られてたわよ!(笑)」それから、一匹、一匹の猫のクセや、何が好きか、どこがお気に入りの場所か・・・・・等を延々としゃべって帰って行きました。

     

     

    ・・・・・正直驚いた。びっくり 一気に約10匹の猫をアダプトしたのが一週前。で、既に全員の名前を把握し、しかも好きなものなんかも完璧に覚えてる・・・・・(どうやら、どの猫が誰のものかをキチンと分けて、世話してるらしい)

     

     

    そして、彼らは2-3週置きくらいにPetcoにやってきて、エサやトイレ砂を購入するついでに、10匹の猫の近況を報告してくれるようになりました。

     

     

    前代未聞の事態に、スッカリ偏見を持って彼らのことを見てしまっていましたが、どうやら10匹のネコ達は、とても幸せに暮らしているようです。良かった!!!イエイき

     

     

    が・・・・・Sにベルベットがこういう状況でアダプトされたことを伝えると・・・・・「え〜・・・・・それって・・・・・ホント、大丈夫なの・・・ひそひそ・・・?もっとちゃんとしたところが良かったのに・・・・・」・・・・・あのなぁ・・・・・ホンットに・・・・・自分で最後までベルベットの世話が出来なくて私に託したくせに、お礼もなしで、その言い草はないやろ・・・・・怒り「ちゃんとしたところ」って何よ?確かに猫10匹でアダプトされたけど、飼い主さんは「ちゃんとした」人達だよ?・・・・・まぁ、こんなところで揉めても仕方ないので、適当にスル―しときました・・・汗・・・

     

     

    まぁ、色々な人がいますね・・・・・

     

     

    因みに・・・・・あのおばさんとおじさん達、2年くらい前にNon-Profit団体の申請をして、家を「猫のサンクチュアリ化」したと風の噂で聞きました。多分これ、Dのアドバイスとかじゃないかと思ってます。フッキラキラ


    クリックで応援してくれたら、めっちゃ嬉しいです!

            

    PR

     
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    PR

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 悲し過ぎる
      佐藤(み)
    • グリーンカード、キタ――(゚∀゚)――!!
      Saki
    • グリーンカード、キタ――(゚∀゚)――!!
      カリフォルニア
    • 消えてなくなりたい瞬間ってあるよね?
      Saki
    • 消えてなくなりたい瞬間ってあるよね?
      佐藤(み)
    • うちの子にしちゃったよ。
      Saki
    • うちの子にしちゃったよ。
      Saki
    • うちの子にしちゃったよ。
      佐藤(み)
    • うちの子にしちゃったよ。
      Yakuちゃん
    • お一人様アニマルレスキューを始めるまでの道のりについて、語らせてくれ。〜その10
      Saki

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM